皮膚科でケミカルピーリング

皮膚科での毛穴治療で

ケミカルピーリングというのがあります。

ピーリングとは、

英語の「剥ぎ取る」という意味の

「peel」から出来た言葉です。

皮膚に酸性の薬剤を塗布することで、

古い角質や角栓など

毛穴の老廃物を溶かして

除去してしまうという治療方法です。

皮膚のターンオーバーが改善されて、

お肌の新陳代謝が高まるので、

様々な肌トラブルに効果がある

人気の治療方法です。

市販のピーリングジェルを使うと

ナチュレーヌ アクアピール モイスチャーピーリングジェル(300mL)【ナチュレーヌ】[ピーリングジェル]【送料無料】

自宅でも行うことが可能ですが、

皮膚科での施術なら

その人のお肌の状態に合わせた

薬剤の調整など、

きめ細やかな施術を

受けられるのが安心ですね。